レーシック手術で失敗しない為の予備知識

レーシック手術当日はホテルに泊まった方がいいですか?

 

レーシック手術を受けるために
遠方から出て来られる方は、
クリニックの近くにあるホテルに
宿泊されると思います。

 

ですが、クリニックに通える範囲に
住んでいる一人暮らしの方が、
ホテルを利用されることもあります。

 

 

レーシックは手術時間も短く
患者の負担も小さいので、
入院する必要はなく
日帰りで受けることが出来ます。

 

それなのにわざわざホテルを
利用するのは何故でしょうか?

 

仕事の帰りにレーシック手術を受ける人は、
手術が終わると夜になります。

 

手術の翌日に病院で
検診を受ける必要があります。

 

そのため、病院から近場のホテルに
1泊した方が通いやすくなります。

 

また、術後は麻酔が切れると、
痛みが出ることもあります。

 

痛みの度合いには個人差がありますが、
中には電車やバスで帰宅するのが困難なほど、
痛みが続くこともあります。

 

そして、手術当日は視界が不安定です。

 

ぼんやりとしか見えないため、
階段を上ったり下りたりする際に、
影響が出ることもあります。

 

また、涙が出てまぶたを
開けずらくなることもあります。

 

すると、歩行中の人に
ぶつかるかもしれません。

 

そのため、できるだけ移動距離は
短い方が安心できるでしょう。

 

また、一人暮らしの方は、
手術当日は自炊するのも大変です。

 

ホテルだとルームサービスもありますし、
ホテル内に食事ができるお店もあります。

 

自宅から病院までの距離が遠い場合は、
タクシーで帰るよりホテルに泊まった方が、
安くすむこともあります。

 

もし、手術後に異変が起こっても
ホテルの近くに病院があると、
すぐに診察してもらえます。

 

一人暮らしの方は、
誰かがいる方が安心なため、
あえてホテルに泊まる方もいます。

 

大手のクリニックだと、
近隣のホテルと提携していて、
安く泊まれることもあります。

 

また、「Hotels.com」というサイトでは、
格安のホテルを見つけることが出来ます。

 

「Hotels.com」は、
世界最大級のオンライン宿泊予約サイトです。

 

他の宿泊予約サイトの違いは、
価格保証があることです。

 

もし、他のホテルより
安い料金が提示されている場合、
差額を返金してもらえます。

 

宿泊者の口コミが多数掲載されているので、
ホテルを選ぶ際の参考になります。

 

家族や友人のサポートがない人は、
ホテルを利用してみてはどうでしょうか?

 

 


このページのトップへ戻る