レーシック手術で失敗しない為の予備知識

レーシック手術の体験談

 

レーシック手術を受けようかと考えていて、
体験談を聞きたいと思っている人もいると思います。

 

そこで、レーシック手術の体験談について
いくつか紹介します。

 

良い体験談と悪い体験談の両方を紹介していますので、
レーシック手術を検討している場合は参考にして下さい。

 

レーシック手術をして良かった体験談

 


<男性 20代 >

 

レーシック手術本番は結構緊張しましたが、
スタッフや先生方が手際よく20分ほどで終了しました。

 

手術直後から視力が回復し、
すぐ見えるようになって超感動しました。

 

レーシック手術後は誰でもドライアイ気味になって、
目がヒリヒリするような感じになりますが、
角膜保護の目薬を使用し、1週間くらいで治りました。

 


<女性 40代>

 

妹がレーシック手術を受けて視力回復したのを見て、
自分も受けようと思いました。

 

手術は、あっという間に終了しました。

 

朝、目覚めて天井の模様が、
はっきりと見えることに感動しました。

 

生命保険の医療保険が適用されて、
お金がいくらか戻ってきました。

 

色々なネットの情報を調べていると、
手術前は色々不安になりました。

 

術後もしばらくは本当に視力が
回復してくれるのか心配になりました。

 

でも、時間が解決してくれました。

 


<男性 50代>

 

レーシックをして10年近く経ちましたが、
快適な裸眼生活です。

 

私の友人や知り合いで5年以上経ってる人は
たくさんいますが、問題ある人はいないです。

 


<男性 40代>

 

1年前にレーシックをしました。

 

初診の時に中等度近視と診断され、
角膜の厚みも問題ないと言われました。

 

術後の視力は両目で1.5出てます。

 

手術当初は、ハログレアと言われる症状が出ましたが、
数ヶ月でなくなりました。

 


<男性 30代>

 

メガネは耳が痛くなるし、
コンタクトはお金もかかるし毎日大変でした。

 

そこで、思い切ってレーシックをしました。

 

術後2年以上経ちましたが、
全く問題はなく快適です。

 


<女性 30代>

 

私は左目の視力が0.02で
右目の視力が0.03の上に
強度の乱視でした。

 

以前からレーシックに興味があり、
安心できそうな大手のクリニックで、
手術をしました。

 

私が選んだのは、
20万円超えくらいのものです。

 

手術後は両目の視力が、
1.0以上になりました。

 

乱視もほとんどなくなって、
凄く快適になりました。

 

信頼のおける医師が執刀してくれて、
術後のケアーもしっかりしていました。

 


<女性 30代>

 

レーシックをして2年弱ですが、
今のところトラブルはありません。

 

私の場合は角膜が薄かったため、
手術が1度きりしか出来ないと言われました。

 

それも了承済みで手術を受けました。

 

レーシック後は0.06(強度乱視、中等度近視)から、
左1.5、右1.2になりました。

 


<女性 30代>

 

思い切ってレーシックして良かったです。

 

私は近視、乱視の両方あって、
ハードコンタクトしか矯正できませんでした。

 

弟がレーシックをして、話を聞いていたら、
すごく良さそうで手術を決意しました。

 

某大手のクリニックで受けました。

 

スタッフの方は、丁寧な応対で、
親切に説明をしてくださりました。

 

少しの勇気は必要でしたが、
設備も充実していて、
特に不安はありませんでした。

 

レーシック前0.03から
レーシック後1.5まで回復しました!

 

中2以来の裸眼生活で、
世界が変わりました。

 

朝起きた時から、
クリアな視界が広がるのは最高です。

 

もっと早くレーシックすれば
良かったと思いました。

 

レーシック手術をして悪かった体験談

 


<男性 30代>

 

私はトラックや重機の修理をしています。

 

職業柄のせいでメガネが変形したり、
破損することがありました。

 

強近視だったのでレンズ費用も高く、
一度レンズを作ると数万円もしました。

 

作ってすぐにに破損した時もありました。

 

普段から予備のメガネを持ち歩いてましたが、
そのメガネでさえレンズを破損することがありました。

 

床は汚くて泥等が落ちて来たり、
非常に埃っぽい所での作業も多いため、
コンタクトも使えない仕事環境でした。

 

レーシックのリスクを考えると、
怖くてできない状態が続きましたが、
このままだと仕事に影響が出るため、
レーシックをすることに決めました。

 

適正検査をしてもらったら、
施術が可能だと言われました。

 

仕事柄1.5を希望したのですが、
医師は1.0〜1.2を推奨しました。

 

理由は日常で1.5も
見える必要はないということでした。

 

術後の結果は以下の通りです。

 

左 0.01→1.5

 

右 0.02→1.5

 

ですが、仕事で回路図やパソコンデータを元に
修理する作業が多くあり、眼精疲労が激しく、
視力が落ちて左0.4、右0.8になりました。

 

保障期間内だったため、
無料で再手術をしてもらい
両目1.5まで回復しました。

 

ですが、今は若干視力が落ちて、
両目1.2になりました。

 

手術後は夜間の視力が落ちました。

 

雨天だと0.7くらいです。

 

また、対向車のライトで、
夜間の運転はかなり疲れます。

 

特に雨天の夜間だと、
非常に運転に気を使います。

 

そして、体質にもよりますが、
私の場合はドライアイになりました。

 

手術後に視力が落ちることもありますし、
色々な不具合が出ることもあります。

 

これらの覚悟がない人は、
レーシックをしない方がいいと思います。

 


<男性 30代>

 

今から7年ほど前に
安い割引に釣られてレーシックをしました。

 

両目乱視の0.02の近眼がでしたが、
翌日には1.5になり喜びました。

 

ですが、3年ほど経った頃、
徐々に夜の電光や信号、車のランプなど
全てがぼやけてはっきりと見えなくなりました。

 

そのため、夜の運転が怖くなりました。

 

昼間はよく見えるのですが、
夕方から夜が苦痛でなりません。

 

私の場合は、角膜が薄いから
一度しか手術出来ないと言われました。

 

同意書にサインしたために、
現在は再手術もできずに泣き寝入り状態です。

 

近所の眼科医で診てもらいましたが、
もう治らないと言われました。

 

いわゆるレーシック難民状態です。

 

このまま酷くなっていくのが怖いです。

 

こんなことになるならレーシックしなければ
良かったと後悔しています。

 


<女性 20代>

 

先月レーシックを受けました。

 

術前の検査は合格して、
レーシックを受けられると言われました。

 

事前に後遺症リスクに関する説明があり、
それに同意してサインしました。

 

手術はあっという間に終了しました。

 

術後すぐはとてもまぶしく感じましたが、
一晩過ごすと視力は抜群に上がっていて
驚きました。

 

でも、時折ぼやけたり、目の異物感などの
目の不調がありました。

 

目がカラカラに乾いた状態が続き、
目薬もすぐになくなりました。

 

特に酷かったのが頭痛です。

 

ですが、術後すぐの検診では
異常なしと言われ目薬だけ処方されました。

 

目の不調のことを相談しましたが、
3ヶ月後まだ同じ状態だったら、
また相談しましょうと言われました。

 

他の眼科にも行ったのですが、
症状は改善されず心底後悔ました。

 


<男性 40代>

 

半年ほど前に都内のクリニックで、
レーシックを受けました。

 

最初は問題なかったのですが、
最近になって夕方から夜になるにつれて、
視界にもやがかかっているような見え方になりました。

 

暗い場所ではかなりぼやけます。

 

また、近くの物でも見にくい状態です。

 

日常生活や仕事にも影響が出ています。

 


<男性 20代>

 

術後1年になりますが、ハロ・グレア、
スターバストの後遺症がまだ残ってます。

 

夜の運転が辛いです。

 

天気のいい日は、
道路の白線などにハロ・グレアが出ます。

 


<男性 30代>

 

僕はレーシックをして3年になります。

 

手術後からハロ・グレアの症状が
ずっと続いています。

 

特にここ1ヶ月ほどで悪化した感じがします。

 

自動車の夜間運転中は危険を感じるほどです。

 

手術した病院に相談しようと思いましたが
経営破綻し、閉院してしまいました。

 

5年の保障があったのですが、
無意味になりました。

 

別の病院に行って調べてもらいましたが、
異常がないとのことでした。

 

誓約書に同意しているので、
レーシックの後遺症が出ても
文句が言えないのですが、
なんとかして治したいです。

 

手術した医師も
既に連絡が取れない状態です。

 


<男性 40代>

 

1年前にウェーブフロントレーシックという
最新タイプの手術をしました。

 

夜にはっきり見えると言われました。

 

術後は驚くほど視力は回復し、
今でもはっきりと見えます。

 

ですが、夜になると、
視力がかなり低下します。

 

生活に支障が出るほどではないのですが、
なんかぼやけるというか、
ピントが合わない感じです。

 

鳥目や夜盲症のような感じです。

 

病院に相談したら、再手術をしても
よくなる保証はないそうです。

 

有名人のレーシック手術体験談

 

【アンタッチャブル柴田さんのレーシック体験談】

 

【フットボールアワー 後藤 輝基さんのレーシック体験談】

 

【堀江 貴文さんのレーシック体験談】

 

【川崎フロンターレ 稲本 潤一さんのレーシック体験談】

 

【元プロテニスプレイヤー 杉山 愛さんのレーシック体験談】

 

【松本伊代さんのレーシック体験談】

 

【小柳ルミ子さんレーシック体験談】

 

まとめ

 

レーシック手術の体験談が
気になるのはわかりますが、
あまり参考にならないと言えます。

 

レーシック手術は整形手術などと同様に
自由診療のため保険適用外です。

 

自由診療ということは、
施術前に誓約書にサインが必要で、
術後に何かあっても
自己責任になるということです。

 

レーシック手術に対する考え方は人それぞれですし、
受ける受けないは本人の自由です。

 

レーシック体験者の方の中には、
レーシックをやって良かった人もいれば、
後悔している人もいます。

 

術後に裸眼生活で快適に過ごしている人もいれば、
視力が落ちたり、合併症で苦しんでいる人もいます。

 

また、希望の数値まで
視力が出ない可能性もあります。

 

その場合、眼鏡で矯正しようとしても
視力が出来ない場合もあります。

 

そして、老眼が早く出て、
老眼鏡が必要になることもあります。

 

レーシック手術自体は、
海外でも認められていて、
比較的安全性が高い術式です。

 

ただし、術後のリスクは
個人の眼の状態によって変わります。

 

また、手術後数年間は
レーシックをして良かったと思っている人も、
その後に後悔している人もいます。

 

特にレーシック手術が原因の白内障は、
手術後10年以上経ってから発症すると
言われているので注意が必要です。

 

まずは、正確な情報収集をしましょう。

 

特に眼科医や専門家、
客観的なデータによる情報が極めて重要です。

 

また、特定のクリニックに決め打ちするのではなく、
適応検査は数ヶ所のクリニックで受けることをお勧めします。

 

実際に検査や医師の診察を受けることで、
初めてわかることも多いと言われています。

 

友人から〇〇クリニックが良いと勧められても
そこでレーシック手術を受けて、
後悔している人がいるかもしれません。

 

クリニック選びはとても重要なので、
簡単に決めないようにしましょう。

 

 


このページのトップへ戻る