レーシック手術で失敗しない為の予備知識

レーシック手術の割引制度

 

レーシックの手術費用は自由価格なので、
同じレーシック手術でも、
各クリニックによって違いがあります。

 

最近では価格競争も激しくなっています。

 

そのため、クリニックによっては顧客獲得のために、
色々な割引制度が導入されています。

 

条件を満たせば割引券や割引クーポン、
謝礼金がもらえることもあります。

 

また、クリニックに会員登録して
会員になることで様々な特典が
用意されていることもあります。

 

例えば、保障期間が延長されたり、
相談料が無料になったり、
紹介制度が利用できたりします。

 

レーシックの手術費用は高額なために、
分割払いができるところがほとんどです。

 

その分割金利と手数料が
0になる割引制度もあります。

 

これだと高額な費用を一括で払わずに済むので、
払いやすくなるため利用している方も多いようです。

 

中にはキャンペーンとして、
期間限定で1万円の割引を行っていたり、
WEB限定で1万円の割引クーポンを
発行しているクリニックもあります。

 

また、レーシック手術を行っている
クリニックが都市部に多いことから、
遠方のお客さんを呼び込むために、
遠方に住んでいる人は交通費などを負担する
遠方割引があるクリニックもあります。

 

あと、意外と知らない人が多いようですが、
レーシックの紹介制度があって
大幅な割引になる制度もあります。

 

自分がレーシック手術を受けた後に
友人や知人を紹介して
その人がレーシック手術を受けた場合、
数万円の謝礼金を支払う制度です。

 

また、クリニックが暇な曜日に手術すると
安くなる曜日割引などもあります。

 

ただし、割引制度の多くには、
対象施術に制限があったり、他の割引や特典、
優待券などの併用ができないこともあります。

 

また、一般的には、コースや施術内容により、
割引額が異なることが多いようです。

 

もちろん、ここで紹介した割引制度は、
ほんの一例にすぎません。

 

各クリニックによって割引内容は違っています。

 

そのため、詳細は各クリニックに確認して下さい。

 

ちなみに、大手クリニックの割引制度は、
以下の通りになっています。

 

【神戸神奈川アイクリニックの割引制度】

 

割引制度 内容
分割金利・手数料0% 3〜12回払いの場合のみ対象。
現金割引 3,000円割引
スタンダードレーシック(片眼)、オルソケラトロジー(片眼)は割引対象外。
口座振込割引 3,000円割引
スタンダードレーシック(片眼)、オルソケラトロジー(片眼)は割引対象外。
遠方割引 手術料金より最大1万円割引
スタンダードレーシック、角膜クロスリンキング、オルソケラトロジーは割引対象外。
グループ割引 2名以上で1人5,000円割引
スタンダードレーシック、角膜クロスリンキング、オルソケラトロジーは割引対象外。
法人割引 法人契約すると一人最大5万円の割引
スタンダードレーシック、角膜クロスリンキングは割引対象外。
公務員割引 対象術式で最大5万円引き
スタンダードレーシック、角膜クロスリンキングは割引対象外。
紹介割引 紹介者は最大2万円の謝礼
紹介された方は手術料金最大3万円の割引
ギフト券 ツイッター、ブログ、フェイスブックで感想を書くと1,000円分のギフト券
スタンダードレーシック、角膜クロスリンキング、オルソケラトロジーは対象外。

 

【新宿近視クリニックの割引制度】

 

割引制度 内容
体験談割引 5000円割引
対象施術に限る。
交通費割引 最大1万円まで割引
指定エリア、対象施術に限る。
法人割引 法人契約すると一人最大4万円の割引
対象施術に限る。
グループ割引 2人以上で最大1万円の割引
対象施術に限る。
紹介割引 紹介者は1万円の謝礼
紹介された方は最大3万円の割引
※片眼の場合は、それぞれ半額。
学生割引 最大1万円の割引
※18歳以上の学生で対象施術に限る。
託児所利用の補助割引 最大で10,000円の補助割引
対象施術に限る。

 

【品川近視クリニックの割引制度】

 

割引制度 内容
交通費割引 最大1万円まで割引
指定エリア、対象施術に限る。
紹介割引 紹介者は最大4万円の謝礼
紹介された方は5万円の割引優待チケット

 

 


このページのトップへ戻る