レーシック手術で失敗しない為の予備知識

適応検査の当日にレーシック手術はできるの?

 

ワンデーレーシックとは?

 

遠方からレーシック手術を
受けに来る人にとって、
何度も通院するのは
時間と費用が多くかかります。

 

また、仕事が忙しい人は、
できるだけ短時間で
レーシック手術を終えたいと
思っている人もいるでしょう。

 

レーシック手術を受ける場合は、
適応検査、手術、翌日検診の
3日間が必要になります。

 

しかし、病院によっては、
適応検査とレーシック手術を
同時に行うことが出来ます。

 

この場合は1日目に適応検査と
レーシック手術を行います。

 

そして、2日目に翌日検診を行います。

 

通常なら適応検査と手術は
別の日に行うため時間がかかります。

 

ですが、適応検査と手術を同時に行えば、
時間が短縮されます。

 

そのため、遠方に住んでいる人や
仕事が多忙な人にとっては、
時間や交通費が節約できます。

 

このように適応検査と
手術を同時に行うプランを、
ワンデーレーシックと言います。

 

プランの名称については、
各病院によって違います。

 

ワンデーレーシックでは
午前中に適応検査した後、
夕方から手術を行います。

 

適応検査が終わると手術まで時間が空くため、
一度自宅や仕事場へ戻ります。

 

そして、午後から指定された時間に
再度病院に行きます。

 

病院によっては地方の眼科と
提携していることもあります。

 

その場合は、近くの眼科で
術後の定期検診を受けることもできます。

 

通常のレーシックとワンデーレーシックは、
全く同じ内容の手術を行います。

 

ワンデーレーシックだからといって、
手術が手抜きされるわけではありません。

 

しかし、ワンデーレーシックには、
いくつかの注意点があります。

 

適応検査とレーシックを同時に行う時の注意点とは?

 

【注意点その1】

 

適応検査のデータが不安定な場合は、
後日改めて再検査を行う必要があります。

 

この場合は、適応検査の当時に
レーシックを行うことはできません。

 

また、通常の適応検査よりも
入念な検査データが必要になるため、
通常よりも検査時間がかかることがあります。

 

【注意点その2】

 

各病院によってワンデーレーシックで
受けられる術式が決まっています。

 

そのため、自分が希望している
術式がない可能性もあります。

 

また、対象の術式は予告なく
変更されることもあります。

 

【注意点その3】

 

ワンデーレーシックを希望する場合は、
事前予約が必要になります。

 

大手のクリニックでは週末も
ワンデーレーシックを行っています。

 

週末はサラリーマンの方など、
仕事が休めない人に人気があるため、
予約が取りにくい可能性があります。

 

【注意点その4】

 

正確なデータを取るために適応検査の前は、
一定期間コンタクトレンズの装用が禁止されています。

 

装用禁止期間はコンタクトレンズの
種類によって違います。

 

そのため、事前に各病院で
確認しておきましょう。

 

装用禁止期間は厳守しましょう。

 

コンタクトレンズの影響がある場合は、
適応検査の当日に手術できないこともあります。

 

適応検査とレーシックが同時にできる病院

 

品川近視クリニックの公式サイト

 

名称 1dayレーシック
対象施術 クリスタルZレーシック
費用:両眼23.2万円(税抜き)
保障:8年

アマリス750Zレーシック
費用:両眼29.7万円(税抜き)
保障:10年
特記事項 検査当日は、印鑑持参。
施術料金から1万円割引。
午前9時までに来院が可能で、夕方に再来院できる方のみ対象。
未成年者は、手術当日に親権者の同伴が必要。
当日は車やバイクの運転は禁止。
当日はノーメイク。
手術代金をローンで支払う場合は必要書類を持参。

 

神戸神奈川アイクリニックの公式サイト

 

名称 1Dayレーシック
対象施術 iFS イントラレーシック
費用:両眼25万円(税込み)
保障:3年

プレミアムアイレーシック(3年保証プラン)
費用:両眼30万円(税込み)
保障:3年

プレミアムアイレーシック
費用:両眼37万円(税込み)
保障:15年

プレミアム アイデザインレーシック
費用:両眼40万円(税込み)
保障:15年
特記事項 午前中に検査を受けて、同日の15:30以降に再来院できる方のみ対象。
未成年者は、手術当日に親権者の同伴が必要。
当日は車やバイクの運転は禁止。
当日はノーメイク。
手術代金をローンで支払う場合は必要書類を持参。

 

新宿近視クリニックの公式サイト

 

名称 日帰り手術
対象施術 iFSイントラレーシック
費用:両眼19.8万円(税込み)
保障:1年

iFSイントラレーシックオプティマイズ
費用:両眼23.8万円(税込み)
保障:1年

プラチナLASEK(ラゼック)
費用:両眼23.8万円(税込み)
保障:1年

Custom Fit(カスタムフィット)イントラレーシック
費用:両眼27.8万円(税込み)
保障:2年

Vario Design(バリオデザイン)レーシック
費用:両眼32.9万円(税込み)
保障:3年

Max Vario Design(マックスバリオデザイン)レーシック
費用:両眼39.8万円(税込み)
保障:3年

リレックススマイル
費用:両眼32.9万円(税込み)
保障:3年

リレックススマイル2.0
費用:両眼39.8万円(税込み)
保障:3年
特記事項 午前中に検査を受けて、同日の夕方に再来院できる方のみ対象。
未成年者は、手術当日に親権者の同伴が必要。
当日は車やバイクの運転は禁止。
当日はノーメイク。
手術代金をローンで支払う場合は必要書類を持参。

 

※施術名や費用、保証期間は予告なく変更されることがあります。

 

必ず公式サイトでご確認下さい。

 

 


このページのトップへ戻る